« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月 5日 (日)

風の便り

田坂広志という方を、ご存知だろうか。多摩大学大学院教授で、専門は社会起業家論という方だ。シンクタンク・ソフィアバンクの代表もされている。

これだけだと、ただの教授だが、すばらしい見識の持ち主だ。

物事の本質、人の持っている素晴らしさを、やさしくささやくような言葉で語りかけて来る。出会った本が「自分であり続けるために」。この中で、いくつもの感動に出会った。

この本は、田坂氏のブログである「風の便り」から50編を選んで作成したということだった。さっそく当ブログをネットで探し出した。

登録すれば、毎週火曜日に、すばらしい「風の便り」が届くというので、さっそく申し込んだ。これからが楽しみである。

しばらくは、田坂氏の本に没頭しそうである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 3日 (金)

MBTI合格

やっと、MBTI認定ユーザーの認定証が届いた。気が付いたら、体験セミナーに参加してから2年も経過してしまっていた。

MBTIとは、マイヤーズ・ブリックス・タイプ・インジケータの略で、世界で最も普及している心理性格パターン分析手法のことをいう。本部はアメリカにある。

ユング心理学をベースにしたもので、2元論がその骨格となっている。4つの指標を2つに分けて考えるため、2×2×2×2=16で、人の性格を16タイプに分けている。2元論は、きわめて欧米的な考え方で、日本人の感覚と少し合わない部分もある。しかし、理解し易いのと、何と言っても世界で共通用語として使われているところがいい。もっとも、アメリカ人とMBTIについて話しすることは、絶対ないだろうが。(そもそも英語がよくしゃべれない。)

今後、キャリアカウンセリングや対人場面で、人の理解のため役立てて行きたいと思っている。用紙を渡し検査をするというよりは、相手のタイプウォチングを通し自分が取る行動を検討するということだ。

人は実に興味深い存在だ。これからも、人の理解に役立つよう研鑽を積んで行きたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »