« イタリアオペラレッスン300回突破 | トップページ | これは使える!グリシン »

2016年5月10日 (火)

スリムペットボトル大活躍

Img_20160510_073555_4
「このスリム型、復活しませんかね。」

過去に、大手飲料メーカーの方と話す機会を得た時
投げ掛けさせて頂いた言葉。

開発担当へ伝えて置きますとの回答を頂いた。
しかし、その後、同等の商品は未発売のまま。

このスリム型のペットボトルは、かつて
コカコーラ社が、からだ巡茶(めぐりちゃ)の
容器として使用していたもの。

450mlと500mlには届いていないが、特に不便はなし。
薄く出来ているため、ビジネスバッグにスッキリ入る。
新幹線では、窓際の棚に立てる事が可能。

優れた機能性を有していたが、廃番となった模様。

そのため、現在も、空容器を大事に保管して
使っている。その数、4本。

講師を務める際に、喉を潤すため、水分補給は
欠かせない。

水差し等が用意されない場合もある。
その際は、空容器だけ持参し、現地で水を補給。

これから夏場に向かう際は、脱水症状予防対策
としても有効。

強度の関係で問題があったのか、輸送の関係か
よく分からないが、無くなったのは非常に残念。

使い終わる度に、毎回タワシで内部洗浄している。
これからも、末永く使って行きたい。

|

« イタリアオペラレッスン300回突破 | トップページ | これは使える!グリシン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スリムペットボトル大活躍:

« イタリアオペラレッスン300回突破 | トップページ | これは使える!グリシン »