« 「えのすい」が元気 | トップページ | イタリアオペラレッスン300回突破 »

2016年5月 7日 (土)

豊田市美術館が素敵

Img_20160506_112453
昨日、仕事の合間を縫って、久しぶりに
豊田市美術館へ行って来た。

昨年も豊田市へ出向く機会があったが、
リニューアル中で、入館出来なかった。

今回は、ちょうどデトロイト美術館展を
行っていた。

豊田市はデトロイト市と姉妹都市となって55年目。
そして、今年は、豊田市美術館開館20周年。
その記念事業としての展示との事。

素晴らしい絵画が、並んでいた。

・モネやドガ、ルノワールなどの印象派
・ゴッホやセザンヌ、ゴーギャンらポスト印象派
・マティスやルオーなどのフォーヴィスム
・ボナール、ドニらナビ派
・ピカソに代表されるキュビスム
・エコール・ド・パリのモディリアーニやスーティン
・ドイツ表現主義の作家たちの作品

幸いにして時間にゆとりがあったので、
じっくりと鑑賞して来た。

鑑賞した後は、レストラン七州で、早めの昼食。
連休最中だったが、早めに行動したので、
ここでも、ゆったりと食事が出来た。

モダンにしてリラックス出来る空間。
これが、豊田市美術館の特長。

忙中、閑あり。

いい時間を過ごす事が出来た。

|

« 「えのすい」が元気 | トップページ | イタリアオペラレッスン300回突破 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊田市美術館が素敵:

« 「えのすい」が元気 | トップページ | イタリアオペラレッスン300回突破 »