« マイナンバー提出始まる | トップページ | なぜ地下鉄運賃が安いのか »

2016年6月24日 (金)

Windows10調査だけでクタクタ

Windows10の無償グレードアップ期限が
約1か月後の7/29(金)に迫って来た。

そろそろ、アップするか否か、結論を
出す時期。

期限間近になると、ダウンロードが
混み合うと思うので、今がラストチャンス。

しかし、フェイスブックでも、トラブルの
コメントが多く、問題含みの様子。

日経パソコンでも、グレードアップに関し、
特集が組まれ、注意喚起されている。
ここは、慎重な対応が必要。

という事で、ハードとソフトの両面から
昨日、ネットを使い調査をした。

OSのバージョンアップの時は、いつも
行っている事だが、今回は特に念入りに。

結論からいうと、主に使っているパソコンと
外付けハードディスクがサポート対象外。

よく使っているソフトの一部は、バージョン
アップしないと使用不可。

便利よく使っているフリーソフトは、更に
よく調査しないと不明。

ここまで調べるだけで、かなりの時間を要した。
すでにクタクタ。
導入したら、さらに何かが出て来るだろう。

これは、更新しない方が無難と判断した。

現在使用しているWindows8.1のサポート期限
は、7年先の2023年1/10まで。
現状のまま、使い続けたいと思う。

|

« マイナンバー提出始まる | トップページ | なぜ地下鉄運賃が安いのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows10調査だけでクタクタ:

« マイナンバー提出始まる | トップページ | なぜ地下鉄運賃が安いのか »