« 簡潔・明瞭な言葉とは | トップページ | 「啓発録」読了 »

2016年7月 8日 (金)

チームリーダーの仕事

人材マネジメントには、2つの側面がある。
個人の育成と、集団の活性化。

一人ひとりを育てると共に、組織としての力を発揮する。
この組織力発揮が、出来そうで出来ない。

優秀な選手を揃えたチームが、優勝出来るとは限らない。

なぜか。
グループダイナミックス(集団力学)が働くから。

皆のベクトルが一致すると、力の創発が起きる。
これを、シナジー(相乗効果)と言う。
最も望ましい姿で、これを目指す事が大事。

皆のベクトルが、バラバラの場合もある。
各人頑張っているが、力が力を打ち消してしまう。
コンフリクト(対立)の状態。
とても、もったいない。

誰かがやってくれるだろうと、他力本願になる場合もある。
これを、フリーライダー(ただ乗り効果)と言う。
誰かが気を抜くと、こうなる。

集団になると、個人の時とは違う顔が表れて来る。
チームリーダーは、この点をよく踏まえる事が肝要。

まず、現在の集団としての心理状態を察知する。

その上で、各自と対話して考えを把握する。
それらを調整し、創造性のある風土を作り出して行く。。

大きな集団になればなる程、困難度が増す。
しかし、一旦団結すれば、大きな力となる。
まさに、チームリーダーの胆力が試される。

チームリーダーは、実にやりがいのある仕事だ。

|

« 簡潔・明瞭な言葉とは | トップページ | 「啓発録」読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チームリーダーの仕事:

« 簡潔・明瞭な言葉とは | トップページ | 「啓発録」読了 »