« 白いビーサン入手 | トップページ | 我々を裏切るもの »

2016年7月 1日 (金)

ミッションとは何か【奄美の皆さんへ】

日経ビジネス6/27号に、三井記念病院院長
高木眞一氏の話しが掲載されていた。

ミッションについて。

「ミッションとは「使命」
もともとの意味は、伝道や宣教。」
「ミッションとは、本来命を掛けるもの。
損得に左右されるものではない。」

力強い言葉だ。
使命を逆に読むと、確かに「命を使う」となる。
生命エネルギーを注ぎ込む事を意味する。

人は、すぐに損得で物事を判断する。
経済的価値に置き換え、金勘定で事を決しようとする。
しかし、これが悪いと言う訳ではない。

生きている以上、お金は必要。
大事な事は、総合的に判断しているかという事。

経済的な側面、社会的な側面、文化的な側面等。
そして、自分の価値観の側面。

最後は、意思決定の世界。
何かを取って、何かを捨てるしかない。
全てを受け入れた上で。

だから、命を掛ける事が出来る。
中途半端だと、途中で腰砕けとなる。

「皆の力を借りながら、自ら導き出した
ミッションを必ず意識して行動する。」
「すると、進むべき道を見誤る事はない。」

自らの道に迷っている人は、ぜひ考え
抜いて欲しい。

|

« 白いビーサン入手 | トップページ | 我々を裏切るもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミッションとは何か【奄美の皆さんへ】:

« 白いビーサン入手 | トップページ | 我々を裏切るもの »