« SIMロックフリースマホ最高! | トップページ | 台風騒ぎでダイビング中断 »

2016年8月28日 (日)

Wi-Fi自動接続が効かない?

スマホを富士通arrows M03に更新して、2週間が経った。

バッテリーの持ちが、素晴らしい。
1日普通に使っても、80%を切る事が少ない。
「3日持ち」というのは、まさに本当。

しかし、不明な機能も出て来た。
その代表が、【Wi-FiオートON/OFF】。
今までのarrows F-06Eには、なかった機能。

画面の説明では、「接続可能なWiーFiエリアを判定し、
自動的にWi-FiをON/OFFにします」とある。

まず、初期設定として、Wi-FiをONにしておくのか、
OFFにしておくのかが分からない。

ONの状態でアクセスポイントを探し、なければOFFにするのか、
OFFの状態から電波を感知し、ONにするのか。

バッテリーの持続性を確保する設計思想から考えると
後者の気がする。

しかし、アクセスポイントを設定済みの自宅Wi-Fi環境下でも、
OFFの状態からではWi-Fi接続しなかった。

では、外でONの状態で放置しておいたら、Wi-Fi接続が
自動OFFになるのか。
実験した結果では、こちらのよう。

しかし、表示をみるとWi-Fi機能がOFFになったのではなく、
あくまでもWi-Fi接続のための電波を発していないだけの模様。

別の箇所に、次のスイッチ表示もあった。
【Wi-Fi接続不良のとき無効にする】
「安定したインターネット接続があるときのみWi-Fiネットワークを使用する」

機能のON/OFFと、接続の有効/無効

どうやら、この2つ区分して考えないといけないらしい。
Wi-Fiの、基本的なしくみの学習が必要なようだ。

|

« SIMロックフリースマホ最高! | トップページ | 台風騒ぎでダイビング中断 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wi-Fi自動接続が効かない?:

« SIMロックフリースマホ最高! | トップページ | 台風騒ぎでダイビング中断 »