« 遠山の目付け | トップページ | 創口に大判ファーストエイド »

2017年4月29日 (土)

外務省「たびレジ」に登録

昨日の朝、テレビのスイッチを入れたら、
NHKで「たびレジ」の案内をしていた。

たびレジとは、3か月以内の短期旅行者に向けた
外務省が管理する海外旅行登録の事。

登録すると、以下のメリットがある。

•旅先の日本大使館等が出す緊急一斉通報や
最新渡航情報がメールで届く。
•旅先の国で緊急事態が発生した場合、
登録した電話番号や滞在先に緊急連絡がくる等。

2014年に起きたアルジェリア邦人テロ事件が
きっかけとなり、2014年7月からサービスが
開始されたとの事。

しかし、あまり登録が進んでいない模様。
そのため、連休に合わせて、再び広報が。

旅行予定はないけれど、海外安全情報を
入手したい方向けに、簡易登録も出来る。

試しに、さっそく簡易登録をしてみた。
範囲は、「全世界」とした。

そうしたら、来るわ来るわ。
登録した直後から、まさに全世界の日本の
在外公館から、危険を促す情報が。

その多さにびっくり。
こんなにも、危険が満ち溢れているのか。

特に今は、5/1のメーデーに関し、デモや
小競り合いが生じる可能性が高く、○○地区
には近づかないようにという情報が多い。

危険を避けるには、まずは情報収集が第一。
その後、初めて機敏な行動が活きて来る。

世界には、残念ながら「安全」な所の方が少ない。
まさに、自己責任で臨む覚悟が必要。
それが、たとえ海外旅行でも。
その感を、強く持った。

|

« 遠山の目付け | トップページ | 創口に大判ファーストエイド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外務省「たびレジ」に登録:

« 遠山の目付け | トップページ | 創口に大判ファーストエイド »