« 声帯のメンテナンス | トップページ | eJALポイントで航空券 »

2017年5月18日 (木)

わが永遠の魂

Dsc_0007_2
3度目の正直で、新国立美術館で開催
されている、草間彌生展へ行って来た。
タイトルが、「わが永遠の魂」。

これまで、5月の連休とその後の(土)に
2回出向いたが、入場券を買う長蛇に
早々と退散。

5/22(月)までの開催。
行けるのは、5/17(水)の今日しかない。
午前中に行けば、空いているだろう。

しかし、考えが甘かった。
外の券売所で券を買って展示室まで1時間11分。
曇っていたので、まだ助かった。

室内も大変な混雑。
だが、作品群は、それを圧倒する迫力。

原色で描かれた絵画や造形が、その異彩を
放っていた。
「前衛の女王」と呼ばれる理由が、よく分かった。

先日、NHKEテレで、キャンバスに向かう草間氏
を映し出していた。

病院からアトリエに通っている。
実は、少女時代から、統合失調症を病んでいる。
襲って来る、幻覚や幻聴。

普通では、それだけで参ってしまう。
しかし、それらをエネルギーに換え、
頭に浮かんだイメージを表現して行く。

キャンバスに向かう姿勢は、真剣そのもの。
カメラを気にする事もなく、その日は
休みなして、8時間描き続けた。

「私は、これに命を掛けているの。」

ぽつりと仰った言葉が、印象的だった。

|

« 声帯のメンテナンス | トップページ | eJALポイントで航空券 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わが永遠の魂:

« 声帯のメンテナンス | トップページ | eJALポイントで航空券 »