« 「こどもの国」がすてき | トップページ | オペラレッスン350回に到達 »

2017年6月18日 (日)

孫とはやぶさ

81tzgju8qcl__sl1500_
先日、出張で名古屋へ出向いた時、午前中の
空き時間を使って、リニア・鉄道館へ行って来た。

その際、孫にお土産を買った。
1歳9ヶ月の孫は、現在、電車に夢中。

リニア・鉄道館へ行った動機の半分以上は、
実は、近い将来、孫と会話するための材料集め。
お陰で、沢山の活きた情報を入手出来た。

その中で、購入したお土産は、新幹線ペンケース。
東北新幹線E5系「はやぶさ」がモデル。
外観は、もちろん電車の形

奮っているのが、ケースの内張りに、電車内部が
再現されている点。

これには、驚いた。
それも、普通席から最上位のグランクラスまで。

昨日の(土)、さっそく孫宅へ持参。

正直言って、まだ分からない状態。
しかし、時の経過と共に、その意味が分かるはず。

マンションの窓から、はやぶさが見える。
自分の手の中に、そのはやぶさがある。

そして、いつか乗る時が来るだろう。
その時、ケースの内装が客席である事に気づく。

問題は、それまでペンケースがもつかどうか。
ぶんぶん振り回す姿を見て、そう思った。

健やかに、元気に育って欲しいものだ。

|

« 「こどもの国」がすてき | トップページ | オペラレッスン350回に到達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 孫とはやぶさ:

« 「こどもの国」がすてき | トップページ | オペラレッスン350回に到達 »