« ダンゴムシどこ | トップページ | ホワイトボードの効用 »

2018年10月 1日 (月)

「ハーバート流ボス養成講座」読了

久しぶりに、和訳の単行本を読んだ。
403ページもある大著。

空き時間に少しずつ読んでいたため、
読み終えるのに、3か月も掛かってしまった。

どうも、和訳の本は苦手だ。
原書がいいという訳ではない。
洋書の書き方自体が、どうも意に染まない。

長々と著述している様を見ると、もっとポイントを
簡潔に書き進めて欲しいと思わざるを得ない。

それを見越して、着眼点を自分なりに捉える事が
大事だと言う事は分かるが。
ビジネススクール等の学生の苦労が、伺い知れる。

書いてある内容は、全て納得の行くものだった。
真のマネジャーまたはリーダーになるための心得が
いろいろな角度から記述されていた。

単なるノウハウの駆使ではなく、その前に行うべき
事がある。

その筆頭が、「自分をマネジメントする」。
いわゆる、セルフマネジメント。
自分を律する事が出来ずして、他者を律する事は出来ない。

次が「人脈をマネジメントする」。
周囲を巻き込む器量を持つ事が大事。

最後が、「チームをマネジメントする」。
メンバーを育て、シナジーを創出する。

締めの言葉に、いろいろなジレンマを克服する勇気を
持ってほしい旨が書かれていた。

論語の、知仁勇に通じるものを感じた。

|

« ダンゴムシどこ | トップページ | ホワイトボードの効用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ハーバート流ボス養成講座」読了:

« ダンゴムシどこ | トップページ | ホワイトボードの効用 »