« カフェビーンズを最大活用 | トップページ | 「こくご教科書1年生」購入 »

2019年4月16日 (火)

蔵書を大整理

4年ぶりに、我が家にある全ての蔵書をチェックした。
文字通りの、大整理。

今回は、全ての本の、各ページに目を通した。
いろいろな思いを抱きながら、斜め読みをして行く。
しかし、目と頭をかなり使うので、かなり疲れる。

そのため、1日当たり3時間に限定して実施。
要した日数が、5日間。

どちらかと言うと、蔵書を断捨離する事が目的だった。
しかし、今回は、意外にも不要だと思う本が少なかった。

実は、この大整理を、独立後5年ごとに過去2回行って来た。
今回は、1年前倒して行った事になる。

これまでの大整理では、毎回かなりの蔵書を捨てて来た。

最初は「経営コンサルタント」でスタートしたため、
経営、財務、人事、マーケティングから始まり、
物流、ITに至るまで、幅広いジャンルをカバーしていた。

その後、「キャリアカウンセラー」としての活動に伴い
心理学、性格分析、コミュニケーションスキル等
人に関しての考察を深める本が増えて行った。

過去2回の大整理では、これらの本を、底本を除き
かなり捨てた事になる。

今は、「研修講師」としての仕事が中心となっている。
そのため、組織マネジメントの本や、リーダーとしての
心得を感得するため、論語、大学、中庸、孫子の兵法等
の中国古典の本が増えている。

整理する本が減って来たという事は、よく言えば
方向性が定まって来たと言う事か。

蔵書の整理をしながら、自分の足跡を振り返り
今後の自分のあり方を考える時間を持つ事が出来た。

|

« カフェビーンズを最大活用 | トップページ | 「こくご教科書1年生」購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カフェビーンズを最大活用 | トップページ | 「こくご教科書1年生」購入 »