« 戦略が意味する事とは | トップページ | 孫とジブリ美術館へ »

2019年6月 8日 (土)

「金のミルク」で元気回復

糖質制限をしている中で困るのが、
研修終了後のパワーダウン。

研修中は一心不乱に話しているため、
疲れを感じる事は少ない。

しかし、帰宅途中の電車の中で、
どっと疲れが出て来る。

退勤ラッシュに重なった時は、悲劇。
重たいバッグを抱え、ひたすら耐える。

このような場合は、やはり糖分補給が必要。
疲れを残していると、明日の仕事にも影響する。

先日、管理栄養士のYさんに、対応策を相談した。

「アーモンドチョコの小袋は、如何ですか。」
「いいと思いますが、Iさんは一気に食べて
 しまいそうですね。」
「ならば、飴の方がいいでしょうか。」
「そうですね。飴ならば、時間を掛けて頂けますね。」

血糖値が急激に上がる状況は、私の場合、
特に避けなければならない。

そこで選んだのが、「金のミルク」。

カンロが販売している、ミルクキャンディ
ブランド売上No1の商品。

乳脂肪分14.6%の濃厚な味わい
香料・着色料不使用
1粒4.0g当たり、炭水化物3.11g/18kcal

これは、体にやさしい成分だ。

今は、背広の小ポケットに、いつも2個忍ばせている。
帰宅途中、エネルギーが切れそうな時に頂く。
口に甘さが広がり、気分も落ち着く。

今後も、有効に活用して行きたい。

|

« 戦略が意味する事とは | トップページ | 孫とジブリ美術館へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 戦略が意味する事とは | トップページ | 孫とジブリ美術館へ »