« 「論理と創造」に思う | トップページ | 台風19号がもたらしたもの »

2019年10月10日 (木)

備えあれば憂いなし

明日、大型で猛烈な台風19号がやって来る。
このまま進むと、関東地方直撃かも。

これは、万全の対策が必要。
気象庁でも、盛んに警告を発している。
これまで、このような事はなかった。

つい最近、千葉県が台風15号でかなりのダメージを
受けたばかり。

私の住んでいる埼玉県も、ひと事ではない。
私の住区は、周囲に比べて特に地盤が低い。

そのため、入居する前ではあるが、マンション隣の
河川が氾濫したことがある。

一昨日、テレビで、千葉で被災した方々の教訓が
紹介されていた。
以下の3つを、用意するようにと。

① 電池を用意する(停電対策)
② 浴槽を満水にしておく(水の確保)
③ 自動車を満タンにしておく(移動手段の確保)

さっそく、昨日以下の対応を取った。
① ストックしてあった単3充電池15本をフル充電。
※スペーサーを持っているので、単2or単1にも対応可。
② 妻と合意。
③ 満タン完了。これはバッテリー確保にもなる。

これらは、つまりは停電と用水対策。
情報を得るためには、スマホの充電が必要。
水の確保は、飲用と生活に必要。

長時間停電が続くと、冷蔵庫が使えなくなる。
そこまで考えると、食料の確保も必要。
飲料水の確保も、当然別途必要。

これらは防災の一環として、既に対応済み。

備えあれば憂いなし。
準備万全で、台風を迎えたい。

|

« 「論理と創造」に思う | トップページ | 台風19号がもたらしたもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「論理と創造」に思う | トップページ | 台風19号がもたらしたもの »