« 気づきと誘導 | トップページ | 寺子屋の先生として生きる道 »

2020年1月 5日 (日)

リフォーム検討開始

年明け早々に、新聞に「住まいの大リフォーム博」なる
折り込みチラシが入って来た。

昨年暮れに、妻から和室6畳を洋室に替えたい
という話しがあり、DIYで自分なりに対応出来ないか
検討していた最中。

これは、情報収集するのに好都合。
すぐに妻と相談し、ネットで相談予約の上、
昨日出向いて来た。

相談に当たっては、現状を正確に伝える必要がある。
という事で、出掛ける前に、動画と写真を撮った。

動画は、リビングから撮り始め、隣の和室に至るまで。
今回の構想は、リビングと和室を一体化し、
一続きの洋室にすると言うもの。

写真は、畳を1枚剥がし、3方向から土台部分を撮影。
合わせて、畳の厚さ5cmも確認した。
これらを持参し、担当の方へ説明。

「写真は時々お持ちになられる方が
 いらっしゃいますが、動画は初めてです。
 感動致しました。」

現状をリアルに把握して頂いたので、その後の
相談が大変スムーズに進んだ。
その際、気づかなかった改善点を、数々教えて頂いた。

費用面では、養生や産廃費用が、かなり高額な事も。
つまり、改修はまとめて実施しないと、割損になる。

相談の結果、後日、自宅に来て頂いて実寸を計り、
見積もりを出して頂く事になった。
これが、ひとつの目安となるだろう。

多額の出費となるため、DIYの可能性も含め、
よく検討を重ねたいと思う。

|

« 気づきと誘導 | トップページ | 寺子屋の先生として生きる道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 気づきと誘導 | トップページ | 寺子屋の先生として生きる道 »