« 遂にメッシュチェア購入 | トップページ | 電子辞書を傍らに »

2020年3月 2日 (月)

MCTオイルでエネルギー補給

私の信頼するパーソナルトレーナーKさんから、
糖質に代わるエネルギー補給に関する情報を得た。

それが、MCTオイル。

MCTとは「Medium Chain Triglyceride」(ミディアム チェーン
トリグリセリド)の略で、「中鎖脂肪酸」と呼ばれている。

だから、MCTオイルは、中鎖脂肪酸を主成分とするオイル
と言う事になる。

中鎖脂肪酸は、一般的な植物油に含まれる長鎖脂肪酸よりも
分子が短く、様々な利点がある。

① 消化・吸収が早い
・長鎖脂肪酸よりも消化・吸収されるスピードが、4~5倍。

② 体脂肪になりにくい
・中鎖脂肪酸は一般的な消化・吸収ルートとは異なり、
 小腸から門脈を経由して直接肝臓に運ばれ、すぐに
 エネルギーとして使われる。

③ 脳のエネルギー源になる
・体内で分解される際、ケトン体という物質に変換される。
・このケトン体が、ブドウ糖に代わる第2のエネルギー源となる。

④ 丈夫な体作りの手助けになる
・中鎖脂肪酸は、母乳にも含まれる成分で、
 その抗菌・抗炎作用で、赤ちゃんを外敵から守っている。
 (赤ちゃん用の粉ミルクにも入っている。)

⑤ 酸化や熱による劣化に強い
・常温保管で大丈夫。さらに低温でも固まらない。

原料は、ヤシ(ココヤシの実)やパーム(アブラヤシの実)。
糖質制限にも、トレーニングにも役立つ。
今後、大いに活用して行きたい。

|

« 遂にメッシュチェア購入 | トップページ | 電子辞書を傍らに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遂にメッシュチェア購入 | トップページ | 電子辞書を傍らに »