« 自宅トレーニングがきつい | トップページ | 「キンドルアンリミテッド」を活用 »

2020年4月30日 (木)

micro-USB変換ケーブル(逆L字)を入手

Microusb
現在、研修会社のスタッフと共に、
オンライン研修の打ち合わせを行っている。

検討しているシステムは、まずは
ZoomとMicrosoft Teams。

お客様に合わせた、複数のソフトのメリット・
デメリットを、実際に打ち合わせで使いながら
確認している。

使うハードは、基本はパソコンだが、スマホも活用。
スマホは、今は、接続するまでのやりとりで使用。

これからは、研修時にパソコンとスマホの両方を、
同時に有効活用する方法も考えたいと思っている。
となると、スマホをいつも手元に置く必要がある。

しかし、自宅に居る時はスマホから解放されたいので、
これまでは、デスク後の書棚の上で充電させて居た。
今後は、デクスの上に置く必要がある。

今、持っているスマホスタンドは、スマホを横向きに
しかセット出来ない。
理由は、スマホを縦にすると、充電コードが下の隙間に
収まらないから。

手元に置くとなると、見易さから縦にセットしたい。
となると、コードをスマホに横向きに刺す必要がある。

そのために、変換ケーブルをネットで探した。
しかし、収まりがいいケーブルを探り当てるのに、
半日も掛かってしまった。

結果、アマゾンで、エレコムの「micro-USB変換ケーブル
(逆L字)」を購入した。この「逆」という向きが大事。
これで、スマホの下から右側に、L字でコードを引き出せる。

現在、既に使用しているが、コードの収まりが実にいい。
探すのに、苦労した甲斐があった。
これから、新たなスマホ活用を目指して行きたい。

|

« 自宅トレーニングがきつい | トップページ | 「キンドルアンリミテッド」を活用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自宅トレーニングがきつい | トップページ | 「キンドルアンリミテッド」を活用 »