« イタリアオペラレッスンをオンラインで | トップページ | これは助かった!歯医者さん »

2020年5月15日 (金)

妻とZoomの確認テスト

コロナの後の世界を考えると、ネットの活用が
あらゆる場面で、一段と進む事が考えられる。

私の属する研修業界でも、そうだろう。
受講者の方々が、全国から集まる必要がなくなる。
時間も交通費も節約でき、効率性が上がる。

ただし、限界もあるだろう。
臨場感が違う。
その場に居て、初めて感じ取れる感覚。

コンサートを、テレビと会場で鑑賞するのと
同じような感じだろう。
効果性の観点では、現物に勝るものはない。

ネットの効率性とリアルの効果性。

この両方のメリットを最大限に活かす方法を
それぞれ考える必要がある。

これまでは、リアルの世界で試行錯誤を続けて来た。
これからは、ネットの世界でも試行錯誤して行きたい。

ネット上のZoomに関する記事をワードで編集して、
300ページに及ぶ自分なりのマニュアルを作成した。
これを、まず熟読。

その上で、先日から、妻を受講者に見立て、
いろいろな試行をし始めた。

Zoomを使った研修は、通信環境、パソコン環境、
周囲の環境に左右される。

それと共に、Zoomというソフトの使い勝手を
熟知して置く事が不可欠。
講師が、Zoomの使い方を教える場面も出て来る。

妻とのやり取りの中でも、画面がこのように展開
するのかと、初めて知った点が多々ある。
マニュアルでは触れられていない部分が、実に多い。

講師である私の画面と、受講者である妻の画面を、
近くに居るため同時に確認出来るので、分かり易い。

今後も、引き続き、可能性を探って行きたい。

|

« イタリアオペラレッスンをオンラインで | トップページ | これは助かった!歯医者さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イタリアオペラレッスンをオンラインで | トップページ | これは助かった!歯医者さん »