« 研修で酸欠になってしまった! | トップページ | これは便利!デュアルディスプレイ »

2020年10月18日 (日)

親友逝く

仕事での研修の休憩時間、スマホを確認すると
ショートメッセージが入っていた。
送り主は、大学時代の友人。

そして、我が目を疑った。
「K君が、昨日逝去されました。」

K君とは、高校・大学を通しての友人。
私の事を、よく理解してくれていた
最も親しい友人だった。

昨日行われた通夜に参列。
突然の事に、茫然自失。
遺影を、じいと見詰めてしまった。

思えば、大学卒業後、数える位しか会って
居ない。

でも、いつもどうして居るだろうとは
気遣っていた。
心の友とは、そう言うものだろうと思う。

最近は、改めてメール等で連絡を取り合う
ようになったが、互いに病気の事ばかり。
でも、元気に過ごして居たはず。

人の生涯とは、あっけないものだ。
突然、幕切れが来る。
生かされているこの時間に、感謝しなければ。

でも、この通夜で嬉しい再会もあった。
大学時代の、もう一人の友人。
連絡をくれた友人とは、また別の方。

再会を称え合うと共に、お互いの近況報告。
現在も仕事に励まれ、頼もしく感じた。

私も、まだ引退は考えた事がない。
と言うより、仕事が楽しみなので、足腰が
立たなくなるまで、続けているだろう。

改めて、一日一日を大事に過ごして
行きたいと思った。

|

« 研修で酸欠になってしまった! | トップページ | これは便利!デュアルディスプレイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 研修で酸欠になってしまった! | トップページ | これは便利!デュアルディスプレイ »