« 免疫力を高める | トップページ | これからのマネジメントスタイルに向けて »

2020年12月30日 (水)

素晴らしきライフワークインテグレーションの世界

もう年末近くだと言うのに、研修会社の
営業担当から、仕事のメールが送られて来る。
彼の会社は、年末年始の休業期間のはずだが。

「すみません。
 先方は本日まで稼働のようで・・・」

なるほど、お客様からの連絡が続いている訳だ。
営業担当の苦しいところ。

一方、私に対しても恐縮している。
これは、気の使い過ぎ。
以下を、返事として回答と共に伝えた。

「私は、「365日24時間稼働」なので、
 全く気にされる必要はありません。」

「仕事=遊びであり、遊び=仕事です。
 仕事が楽しくで仕方がなく、一方で
 遊びの中で、仕事のヒントを得ています。
 ライフワークインテグレーション(仕事と生活の融合)
 の見本みたいな存在です。」

「ですので、いつでもお気軽にご連絡下さい。」

これは、まさに本音。
しかし、今だからこそ言える言葉。

サラリーマン時代は、苦行に耐えていた。
何でこんな事をしなければならないのか。

でも、この仕事はいやだが、この仕事を
踏み台にして、自分の能力を高めよう。
会社の資源を、逆に活用してやろう。
会社人ではなく、「社会人」になりたい。

会社を卒業し、一人で社会という広野に
たたずんだ時、不安よりも期待に胸が弾んだ。
全てが、自分の時間!

それ以来、仕事と遊びの区別がなくなった。
興味を惹かれる事が、全て学びの対象。

これからも、気の向くまま仕事をし、
気の向くまま心を遊ばせて行きたい。

|

« 免疫力を高める | トップページ | これからのマネジメントスタイルに向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 免疫力を高める | トップページ | これからのマネジメントスタイルに向けて »