« スマホを拾った! | トップページ | 孫の進化が止まらない! »

2021年2月 1日 (月)

前陣速攻型から自営型への働き方改革

コロナの緊急事態宣言が、延期される模様。
企業に勤めるビジネスマンにとっては、
さらにテレワークを進めざるを得ない状況に。

部下から見れば、上司からの支援を受けにくい
状況が続く事となる。

日々のコミュニケーションは、パソコンの画面越し。
この方が、都合のいい人も居るかもしれない。
しかし、かゆい所に手が届く話しは、かなり難しい。

その代表が、生き方つまりキャリアの話しだろう。
1on1ミーティング等と言われているが、
上司にカウンセリングマインドがないと、
単なる茶飲み話や説教になる可能性が大である。

部下の皆さんには、これを機会と捉え、
今後の生き方を考えるきっかけとして頂きたい。
「生き方」のテーマが大き過ぎるようであれば、
現在の会社における「働き方」の観点でもいいと思う。

まずお薦めするのが、「前陣速攻型」の働き方。
前陣速攻型とは、卓球で、台から離れずに
前陣に張り付いて、ピッチとスピードで攻める戦い型。

仕事の場では、仕事の意義と意味を自分で捉え、
積極果敢に仕事に挑んで行く考え方。

これをさらに進めたのが、「自営型」の働き方。
自分を個人事業主と捉え、役割と責任を全うして行く。
この立場では、自分に対する一切の甘えを排除する事が
求められる。

両者とも、自分を中心に捉えた考え方。
自ら設定したハードルを乗り越える事で、自分の成長を
担保する。
結果として、会社の成果に貢献する。

この成長と成果の同時達成が、大事。
どちらが欠けても、不協和音が生じる。

これらの働き方を通して、セルフマネジメント力を高める。
真のプロフェッショナルになるための、原動力となる能力。

全ての道は、自分道につながる。
大いに意気に感じて、自分の信じる道を歩んでを欲しい。

|

« スマホを拾った! | トップページ | 孫の進化が止まらない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スマホを拾った! | トップページ | 孫の進化が止まらない! »