« 体水分量の確保が難しい | トップページ | ペットボトル巾着を活用 »

2021年3月 1日 (月)

ニュートンプレス社11冊を読破

Dsc_0001_20210301061801
天文宇宙検定1級を目指すに当たり、
宇宙物理学を基礎から勉強する事に
した。

まず取り組んだのが、ニュートンプレス社
の宇宙に関する本11冊を全て読む事。

・微分積分、・虚数
・相対性理論、・無
・時間、・次元
・宇宙、・地球46億年
・超ひも理論、・量子論
・死とは何か

昨日までの22日間で、全て読破した。
1冊平均2日間、費やした事になる。

しかし、速読した訳ではない。
マーカー2色を使い、精読に精読した。

入門書とは言え、本の間の関係性も考え
ながら読んだため、かなり疲れた。
しかし、全体像が俯瞰出来た感じ。

もっとも、詳細に見て行くと、分からない
事だらけ。
謎が謎を呼んで来る。

しかし、目的は天文宇宙検定1級なので、
一般教養のベース作りはこの位にして、
今後は、テキストと問題集に取り組んで行きたい。

さて、どこまで行けるだろうか。
試験は11月。
時間はあるようでないと思った方が無難だろう。

コロナ禍で時間が出来たので、可能となった
チャレンジ。
ピンチをチャンスに替えて、挑んでみたい。

|

« 体水分量の確保が難しい | トップページ | ペットボトル巾着を活用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 体水分量の確保が難しい | トップページ | ペットボトル巾着を活用 »