« ネットワーク知識をアップデート | トップページ | 今日の次は今日 »

2021年2月 5日 (金)

1日1話が身に染みる

昨年11/20(金)に発売された致知出版社の
「365人の仕事の教科書」を、毎朝読んでいる。

本書には、1日1話として365人の方々の言葉が
掲載されている。

1ペ-ジに1人分で、右上に日付が書いてある。
これは、1日1日、365日掛けて深く味わって
欲しいという編集者の意図だろう。

私は、まず名前と顔を知っている方のページを
一気に読んだ。

その後、名前を知っているだけの方を撰び、
ネットで顔写真を確認しながら読んだ。

そして、今は、それ以外の方々を、最初から
順を追って、毎日1ページずつ読んでいる。
今日で、「6月24日」のページまで読み進めた。

1ページとは言うものの、凝縮された内容。
読み解いて行くのに、かなりのエネルギーを
使っている。

ここまで読んで来て、共通するものを
感じている。

一言で言うと、皆さん「天命」に従い
生きていると言う事。

自分の内なる声に耳を傾け、素直に生きる。
それは、自分に対する厳しさにも通じ、
周りに対する思いやりにも通じる。

手段・方法は、置かれている立場や境遇に
よって様々だが、生きている事自体に
喜びを感じ、謙虚に生きる姿が浮かんで来る。

現在、我々はコロナ禍という攪乱要因の
真っ只中に居る。
まさに、先が見えない状態だ。

改めて、先人達の生き方を、「6月25日」以降の
ページに学んで行きたい。

|

« ネットワーク知識をアップデート | トップページ | 今日の次は今日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネットワーク知識をアップデート | トップページ | 今日の次は今日 »