« ペットボトル巾着を活用 | トップページ | クエン酸コンクで元気回復 »

2021年3月 6日 (土)

遂にプラモデル作り開始!

2202
なかなか始められなかったプラモデル作りに
いよいよ着手した。

最後に作ったのは、小学校6年生の時だった。
それ以降、50年以上が経過した後のカムバック。

処女作は、バンダイのメカコレクションから
「宇宙戦艦ヤマト2202」を選んだ。

根っからの宇宙戦艦ヤマトファンなので、
嬉しさもひとしお。

ミニチュアサイズだが、精巧に出来ている。
今回は、久しぶりだったので、組み立て、
塗装を中心に、全工程を丁寧に行った。

思えば、コロナ禍で出来た余裕時間のお蔭。
その時間を使い、天文宇宙検定1級にチャレンジ
する事も可能となった。

夢は、宇宙戦艦ヤマトと共に、宇宙に広がる。
プラモを作りながら、天文宇宙検定の内容も
同時に学ぶ事が出来る。

実は、私には、強力な助っ人がいる。

プラモの作成については、長女の旦那が
プロ級の腕前を持っている。
彼は、ガンダム派だ。

宇宙物理学に関しては、次女の旦那が
とても頼りになる。
何せ、物理の先生で、数学も含めお手の物。

これは、単なるプラモ作りに収まりそうもない。
息子たちとの、より一層の関係作りに役立ちそう。

また、「宇宙とは何か」は、「私とは何か」に通じる問。
何と、プラモ作りが哲学思想を深める機会にもなる。

これから「宇宙戦艦ヤマト」シリーズを作り込んで行きたい。

|

« ペットボトル巾着を活用 | トップページ | クエン酸コンクで元気回復 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペットボトル巾着を活用 | トップページ | クエン酸コンクで元気回復 »