« アウトドアグッズ10種入手 | トップページ | 「多様性の尊重」という意味 »

2021年6月25日 (金)

将来の大胆な夢を描く

現在のコロナ禍の中、仕事も私生活も
動きが、かなり制限されてしまっている。

自宅に居る時間が増えたため、午前は
今後の本格的は仕事の再開に備え、読書や
研修プログラムの作成に当てている。

午後以降は、リタイヤしたら行おうと思っていた
プラモデル作りやコンピュータゲームを行い、
それと前後しながら、徒歩5分のジムに通っている。

つまり、インドア中心の生活。
しかし、本来はアウトドア派なので、これら
ばかりが続くと、少々気が滅入って来る。

そこで、コロナ禍が明けた後に、行いたい事を
考えてみた。

奄美大島が大好きで、2017年12月まで7年間、
スクーバダイビングで通い詰めていた。
孫が2歳半になったのを機に、一旦休止。
これを再開してはどうか。

それも、次回はインストラクター資格を取得して
小学生や中高年対象に、ソフトなダイビングを提供する。
こうなると、奄美大島への移住が、現実のものとなる。

または、2017年2月に受けた胃の手術以降休止して
いるフェンシングを再開してはどうか。

今も、自宅やジムで、自主練習は欠かさず行っている。
次回は、世界規模で行われている、ベテランフェンシング
大会にチャレンジするのはどうだろうか。

両方とも、かなり大胆な計画。
しかし、思っただけでも、わくわくする。
どちらにしても、心身共に元気でないと、実現は不可能。

こう考えると、今行っているプラモ作りやゲームも
意味が出て来る。
これらを通し、集中力や忍耐力、思考力等が鍛えられる。
ジムでの筋トレは、そのまま夢に直結だ。

先はどうなるか、分からない。
でも、夢は、追い続けて行きたいと思う。

|

« アウトドアグッズ10種入手 | トップページ | 「多様性の尊重」という意味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アウトドアグッズ10種入手 | トップページ | 「多様性の尊重」という意味 »