« スマホディスプレイホルダーの使い方 | トップページ | 最高のプレ「父の日」 »

2021年6月13日 (日)

再び宇宙戦艦ヤマト

Dsc_0003_20210613044901
6/11(金)は、待ちに待った宇宙戦艦ヤマトの
上映開始日だった。

昨年封切り予定だった「「宇宙戦艦ヤマト」という時代
西暦2202年の選択」が、やっと上映されたのだ。
前売券を持参して、さっそく朝一番に観て来た。

この作品は、既に上映された「2199」と「2202」の総集編。
これまでのあらすじを追った内容だったが、次の作品
のベースとなる振り返りとして観てよかった。

思えば、宇宙戦艦ヤマトとの出会いは、1974年の
大学2年生の時にさかのぼる。

当初は、テレビアニメから始まった。
その後、映画が製作され、サイドスト―リ―も作られた。

映像に関しては、その全てを視聴して来た。
主題歌やエンディング曲はもちろん、中で歌われている
ガミラス国家も、全て暗譜で歌える。

今や、プラモ作りも、宇宙戦艦ヤマトシリーズのみ。
そう、根っからのファンなのだ。

今や、大宇宙を舞台にした、人間ドラマに
進化を遂げた感がある。

宇宙物理学に則して展開するスト―リ―は、
天文宇宙検定1級取得を目指している自分には、
大いに刺激にもなる。

今年の秋、「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」
が上映予定。

これも、前売券を買って、観に行きたいと思っている。
ストーリーだけではなく、どんなメカデザインが
登場するのか、今から楽しみにしている。

|

« スマホディスプレイホルダーの使い方 | トップページ | 最高のプレ「父の日」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スマホディスプレイホルダーの使い方 | トップページ | 最高のプレ「父の日」 »