« 大判の楽譜を用意したが・・・ | トップページ | アウトドアグッズ10種入手 »

2021年6月18日 (金)

頼りになる我が歯医者さん

またしても、左奥歯の詰め物が
取れてしまった。

以前に通っていた歯科で詰めてもらった、
金属製のかぶせもの。

取れた場所は同じ箇所で、これで2回目となる。
歯磨きする時、いつもフロスが引っ掛かって
取れてしまう。

次回はどう対応してもらおうか、
迷いながら昨年4月からお世話になっている
歯医者さんへ向かった。

「新たに、プラスチック素材のものを
 詰めましょう。」

「色も白いし、周りの歯と違和感も少ない
 と思います。」

「硬さも十分ですから、ご安心下さい。」

詰め終わった後、治療した部分を鏡に写して、
見せて頂いた。

フロスに引っ掛かりそうな部分もない。
これで、ひと安心。

「この処置だと、今日1日で終了です。」

これはいい。
貴重な時間を費やさないで済むのは、
とても有難い。

もっと早く、お世話になりたかった。

思えば、昨年のコロナ禍の中、院長自ら
昼休みに入口のガラス戸を磨いていたのを
見掛けて、声を掛けたのが始まりだった。

このご縁を、今後も大事にして行きたい。

|

« 大判の楽譜を用意したが・・・ | トップページ | アウトドアグッズ10種入手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大判の楽譜を用意したが・・・ | トップページ | アウトドアグッズ10種入手 »