« 「ケースandケース」が便利そう! | トップページ | タミヤのアンテナショップを発見! »

2021年10月 3日 (日)

「聞く力」を磨く

傾聴の大事さが、叫ばれて久しい。
「話す」前に、まず「聞く」事が重要だと。

より正確に言えば、聞くのではなく「聴く」。
耳できくだけではなく、心できく。
心の声、つまり本音を感じ取る事が大事。

そのためには、話し手が発するボディサインを
見逃さない。

特に、眼の動きがポイント。
「目は口ほどにものを言う」と言う。

だからと言って、凝視する事は避けたい。
温かい眼差しで、包み込むように全身を
視野に入れる。

その上で、話す時には、話し手にマッチした
言葉を選ぶようにしたい。
そのためには、語彙力が必要。

実は、「聴く」行為は、とてもエネルギーを要する。

解が分かっていても、話し手が考え話し出すまで待つ。
沈黙の時間も、話し出さずに待つ。
「聴く」事と「待つ」事は、表裏一体と考えたい。

話し手の心を受け止め、気持ちに寄り添う。
その上で、真意を探り、気づきを促す。

これらの過程で、実は自分自信の人間力が
磨かれて来る。
心して、聴いて行きたいものだ。

|

« 「ケースandケース」が便利そう! | トップページ | タミヤのアンテナショップを発見! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ケースandケース」が便利そう! | トップページ | タミヤのアンテナショップを発見! »