« 孫の絵画指導を頼まれた! | トップページ | 放送大学2学期科目登録申請が無事終了 »

2022年8月16日 (火)

めがね修理に感謝

2016年に、メガネ21(トゥーワン)で購入した
フィットスリムというめがね。
 
レンズの両端に穴を開け、ブリッジとつるの金具を
その穴に通し接着しているため、とても軽い。
しかし、その分、やはり強度は落ちる。
 
これまでに2回、レンズの端が破損した事がある。
満員電車の中で、または落として、つるに過剰な
圧力が掛かり、レンズの穴から外側が割れてしまった。
 
その度にお店に伺い、レンズの破損部分を削って頂き、
使い続けて来た。
これらのレンズ加工は、もちろん有料。
 
しかし、単なるメンテナンスは、全て無料。
本当に助かる。
 
これまで、以下のメンテナンスを受けて来た。
・破損したブリッジの交換
・鼻パッドのサイズ変更
・紛失した鼻パッドの補充
・めがねの歪み矯正
 
今回は、落としたはずみで、ブリッジがレンズの
穴から取れてしまった。
という事で、再びお店へ出向いた。
 
これまでは会員証の提示を求められていた。
しかし、今回は不要との事。
顔を覚えて頂いていたようだ。
 
すぐに作業に取り掛かって頂き、10数分で補修完了。
接着剤の劣化が、原因だった模様。
それと共に、アドバイスも頂いた。
 
レンズをクロスで拭く際、横に拭くようにとの事。
回して拭くと、ブリッジの接着部分に圧力を掛かるから。
 
なるほどね。
道具は適切に扱う必要があると言う事だ。
 
これからも、いろいろなアドバイスを頂きながら
フィットスリムに、末永くお世話になりたい。

|

« 孫の絵画指導を頼まれた! | トップページ | 放送大学2学期科目登録申請が無事終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 孫の絵画指導を頼まれた! | トップページ | 放送大学2学期科目登録申請が無事終了 »