« プラモデル道に学ぶ | トップページ | 冒険の旅第4弾!サンシャイン水族館 »

2022年9月21日 (水)

「ニュートン式超図解」を再読中

放送大学の後半2学期が始まる前に、
ぜひ行っておきたい事がある。
 
それが、「ニュートン式超図解 最強に面白い!!」シリーズを、
再読しておく事。
 
これまで、同シリーズを24冊購入し、読破して来た。
ジャンルは、自然科学関連。
 
具体的には、宇宙科学関係を筆頭に、
物理、化学、生物、数学の各図書。
 
前期1学期は、宇宙科学5科目を選択し、全て特Aの成績で、
無事単位を取得する事が出来た。
 
しかし、正直言って、分からない事だらけ。
ここは、基礎から学び直す必要がある。
 
この問題意識に基づき、2学期は、物理2科目、化学1科目、
生物1科目、数学2科目、合計6科目を受講する事とした。
 
2学期は、10/1から始まる。
それまでに、超図解シリーズの物理、化学、生物、数学
関係図書を再読し、重要な用語等をマスターしておきたい。
 
目標は、小学1年生の孫の優真に説明して、理解を得られる
レベルまで習熟する事。
本質を自分の言葉で理解していないと、これは不可能。
 
現在、15冊まで読み進めた。
イエローとオレンジのマーカーだらけ。
 
あと3冊読むと、物理、化学、生物、数学関係図書を
再度読破出来る。
本によっては、5回読み直したものもある。
 
基礎中の基礎を押さえ直した上で、満を持して
2学期に望みたいと思っている。
 
どこまでやり通せるか。
新たなチャレンジが、始まった。  

|

« プラモデル道に学ぶ | トップページ | 冒険の旅第4弾!サンシャイン水族館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プラモデル道に学ぶ | トップページ | 冒険の旅第4弾!サンシャイン水族館 »